カテゴリー : 2013年 1月

1999年 帰郷旅編004

1999.3.27 花輪線北森~平舘 1/250sec f4-5.6 Nikon F801S 300mm RVP+1

1999.3.27 花輪線北森~平舘 1/250sec f4-5.6 Nikon F801S 300mm RVP+1

1999.3.27 山田線陸中川井~箱石 643D 1/250sec f8 Nikon F801S 50mm RVP+1

1999.3.27 山田線陸中川井~箱石 643D 1/250sec f8 Nikon F801S 50mm RVP+1

1999.3.27(土) 鷹巣→十和田(ちょい晴れ) 安比(曇り) 盛岡(曇り) 宮古(晴)

(日記を)書く余裕がなかった…今日は3/28。昨日は…
朝(鷹巣の道の駅で)起きたら、けっこう寒かった。寝袋も出してさらに毛布までかぶってたのに…。んでもってホルダーにケータイがない! 盗られたかと思って、警察に行くことや、NTT北海道にTELしないと…などと思いつつ、とりあえず寝袋をたたんで出発準備。したら、足のほうに隠れてた…。何故?全然思い当たる節がないのに…。ま、でもあったから良かったとホッとして出発。テキトーに「白鳥」を撮って、H沼さんにTELして盛岡に向かった。途中天気良くなってきたから、何か撮ろうかと思ったらすぐに列車とすれ違ってしまい、そのまま先に。安比高原でスキー場に登ろうと思い急いだら、DE10重連ハネ×5が見えて、オーバークロスに鉄が数人…「これは!」と思い追っかけた。けっこう早くて松尾八幡平を通り過ぎてやっと追い付いた。んで、岩手山を入れて撮ろうかとも思ったけど、アングルが気に入らず、かぶりつきで終了。
好摩に抜ける途中、普キハを撮ってR4へ。盛岡に入るまでず~っとつながってた(渋滞)。R106との交差点の手前でH沼さんへTEL。ひとまず盛岡(市内)の寮へ。写真見てもらったりと、ちょっとゆっくりして遅い昼飯を食べに外へ。「じゃじゃめん」を食べてみた。けっこううまかった。
PM2:00頃宮古へ向け出発。宮古はH沼さんの両親の居る所。寮は狭くて2人は寝れないからということで宮古に泊めてくれることになってた。山田線沿線をお召しの思い出を掘り返しつつ走った。区界の峠はバスで越えた時の印象そのままだった。
できれば滝(?)の所で撮りたかったけど、時間があまりに余ったからやめて、お召しの返しを撮った所で撮った。ちょうど晴れてきてくれたから逆に良かったと思う。茂市でH沼さんの車に乗り換えて岩泉へ下見。おっかなく狭い道を走って、感激のロケハンだった。
夜は夕飯をたらふく食べさせてもらって、ビール3本。日本酒まで…。風呂上がった頃にはねむくて、結局PM10:00先に寝させてもらった。メチャメチャ気持ち良い毛布で熟睡した。

<移動経路>
鷹巣(R7)→大館(R103)→十和田(R282)→大更(県)→好摩(R4)→盛岡(R106)→茂市(R340)→岩泉(R340)→茂市(R106)→宮古

—————————- 以上当時の日記より ————————————-

 また適当に「白鳥」を…スキャンする気にもならないカットで撮ってた…その上、花輪線はただ通過しただけのような…数年後、国鉄色に塗り変わったキハを追っかけて走り回ることになるとは想ってもいなかった。
山田線の区界峠は、峠らしい峠だと何年たっても思う。何度上り下りしたことか…

 

1999年 帰郷旅編003

1999.3.26 五能線板柳~鶴泊 1823D 1/250sec f11 Nikon F801S 50mm RVP+1

1999.3.26 五能線板柳~鶴泊 1823D 1/250sec f11 Nikon F801S 50mm RVP+1

1999.3.26 津軽鉄道飯詰~毘沙門 1/250sec f8-11 Nikon F801S 50mm RVP+1

1999.3.26 津軽鉄道飯詰~毘沙門 1/250sec f8-11 Nikon F801S 50mm RVP+1

1999.3.26 津軽鉄道芦野公園 1/250sec f8 Nikon F801S 80-200mm RVP+1

1999.3.26 津軽鉄道芦野公園 1/250sec f8 Nikon F801S 80-200mm RVP+1

1999.3.26 五能線岩館~あきた白神 321D 1/60sec f5.6 Nikon F801S 28-85mm RVP+1

1999.3.26 五能線岩館~あきた白神 321D 1/60sec f5.6 Nikon F801S 28-85mm RVP+1

1999.3.26(金) 晴れ(弘前) 曇り(二ツ井・鷹巣) 64,879km

今日はけっこうガンバッて鉄したと思う。ただ朝から今一つ調子がでなかったというか、裏目に出てた。「白鳥」を岩木山バックに撮ろうとアングルを探していたのに見つからずテキトーで終わってしまった。ただ岩木山はず~っと見えてたから、けっこう撮った気がする。五能線の朝のキハ×4はけっこうかっこ良かったし、津軽鉄道ではずっと見えてたし、日本海に出て北金ヶ沢はけっこう好きなアングルだったけど、時間が足りなくて枝がうっとうしいまま撮ってしまった…。くやしい。大間越~岩館なんかひどすぎ。遅れてて、あきらめて車スタートしたら見えてきよった。もっとくやしい。
午後から曇ってきたのはもっとだね。
でも、白神山地のふもとで温泉は入れたし、世界遺産センターにも行けたし。ま、良かったかな?
日本海沿岸はどこ行っても変わらない風景、似ている所が多かった気がする。所々日高線に似た雰囲気もあった。でも、人の生活は違うみたい。歴史が感じられた気もするし、混在してたのも北海道とは違うね。でも屋根が瓦じゃなかったのは雪が多いせい?それとも風かな?風車もあったし…。江差とか松前、羽幌、稚内にも風車あった。
何より撮れる場所が無数にあった気がする。
あっちもこっちもってわけにはいかないからあきらめてるけど、もっとゆっくり撮ってみたい。季節と天気を選んで。
久し振りにガスバーナー使ってみたけど、なかなか便利。んでもって食費が安上がり。さらに酒も焼酎にすると安上がり。ちょっとしたキャンプ気分。
寝袋使うか、出すのが面倒だからやめるか…今日の朝も寒くて4:00頃目覚めてしまったしな~…ど~しましょ?
明日の天気は雨?雪?どちらにしろ天気悪いみたい…撮影は程ほどというかテキトーに。ゆっくりしてよっ!と。H沼さんに連絡取れない…ちょっと困る。

斜陽館行って、ちょっと太宰呼んでみたくなった。

<移動経路>
みちの駅浪岡(R7・R101)→五所川原(R339・県36)→中里(県43・R101)→深浦(R101・県43)→二ツ井(R7)→鷹巣(みちの駅)

—————————- 以上当時の日記より ————————————-

 「白鳥」は485系のボンネットだった。今思うと、何より「白鳥」がメインだろ!と思うけど、当時はボンネットにはあまり興味を持ってないらしい…五能線は撮る場所いっぱいあるなんて書いてたけど、そんなに大した場所で撮ってないし…その後何度も撮りに行ったが、確かに撮りたい場所はいっぱい…次はいつ行こうかな?

 

 

INFORMATION